動物の餌に関するパネル

来園者

動物の餌やりタイムの楽しさもさることながら、動物園で与える内容と、自然環境で食べるものではかなりの違いがあることを分かりやすくパネルに説明してあって、カワイイ、タノシイからその動物の本来の姿を観客が思い浮かべるよう促す効果がある。目の前の動物の保護から、餌となる動物、植物も含めた環境を守って行くことを考えさせられる。特にペンギンについては餌となる魚も水槽に展示してあって、初めて見るこの魚の生息環境も知りたくなる。