もぐらの家

その他 > その他

「もぐらの家」 今年の夏にオープンした「もぐらの家」展示。展示ケースは、奥行きが5cmほどの木枠、アクリルガラス張りで、中には土やシュレッダーで細かくした紙が入っている。このケースを金網を輪状にしたものと塩ビ管でつなぎ、モグラが自由に移動できるようになっている。普段は見ることのできないモグラの暮らしぶりを立体的に展示することで、モグラへの理解が深まり、豊かな自然環境の大切さを教えてくれる。