つらい坂道を楽しくする「足跡」

来園者

とべ動物園の駐車場からエントランスへは、200mほどの坂を登らなければいけません。何気につらいこの坂道を楽しくしてくれるのが、地面に転々とつけられた動物の足跡です。大きさ、左右、歩幅などもちゃんと再現された足跡をたどっていくと、草むらにパネルが現れ、それが何の動物の足跡だったかがわかるという仕組み。所々にはさらに工夫があり、ゾウの足跡をたどっていくと、とべへゾウを搬入した時に使われた移動用檻があったりします。これから動物園へ入ろうとするお客さんに期待感を持たせ、ちょっと勉強になり、さらに坂道が楽しくなるという、とても気の効いた展示だと思いました。