気候を活かした屋外のワニの放飼場

爬虫類

「ワニは爬虫類館にいる」のが当然となっている日本の動物園の中で、ここでは周年屋外飼育のワニがいる。沖縄の気候だからできる展示である。広く起伏に富み、木や草が茂るワニの放飼場を見たときは、目からウロコでした。日光浴が大好きなワニが、草の茂った水辺で甲羅干しをしている姿は、今まで動物園では見たことがない光景でした。周囲を見ると小さな子ワニがいました。繁殖にも成功しているようです。「地の利」が大きいとは言え、それを十分に活かしているところを評価したいと思います。沖縄の人にはあまりめずらしくないようですが、ぜひ本州の人々に見てもらいたい展示でした。