アムールトラの展示

食肉目 > トラ/ライオン/ヒョウ

展示内には、池・爪とぎ用丸太・木の台が草むらの中に設置されています。その草むらは、ところどころ茂っており、そこを歩き、時には隠れながら移動できます。アムールトラの意思で、人からのストレスの回避ができることは大きいと思います。(去年子供が生まれている。)また隠れて見えづらくなっている時のために、「ちょっと待って、よく探してみよう」の掲示板が用意されている。