草原ゾーン

来園者

主にアフリカのサバンナを再現した展示場で、ダチョウなどのいる丘をはさんでゾウ・キリンなどとシマウマが展示されています。シマウマ側に展望台があり、キリン側を見渡せるようになっています。シマウマ側からキリン側を見ると丘でちょうど観客通路が隠れて、広い草原の風景が見えます。丘の向こうにキリンの頭が見えたりして、サバンナで動物を観察しているようかのような気分になれます。また、シマウマの展示場前には各個体の特徴を書いたボードがあり、個体識別が簡単にできるようになっています。個体の観察をし、その動物が住む環境(草原で、木がまばらにあり、他の種の動物もいる)まで見る、という視点の誘導が大変おもしろいと感じました。