検索結果は22件です。

みさき公園動物園のアライグマ舎のちょっとした工夫

エンリッチメント大賞2005応募, みさき公園動物園  [ その他 > オオカミ/タヌキ/キツネ ]

小さなアライグマ舎で施設自体の作りは単純ですが、浮きやロープ、丸太などを利用して遊び道具が作ってありました。遊ぶ様子は見られませんでしたが、床ではなく木の上で寝ていました。

 

オオアリクイの給餌

エンリッチメント大賞2002応募, 上野動物園  [ その他 > その他 ]

梅酒ボトルのような透明のプラスチック容器にペースト状の餌を入れて与えています。オオアリクイは長い舌を使って餌を舐め採り、来園者はその様子を間近で観察することができます。'まるで赤ちゃんがミルクを飲む...

 

佐野彰彦さん

エンリッチメント大賞2002応募, 静岡市立日本平動物園  [ その他 > ネズミ/ヤマアラシ ]

6年前から日本平動物園に勤務し、サイ、子供動物園などの飼育担当を歴任。今年からチンパンジー担当。子供動物園配属時に、プレーリードッグの飼育施設(別に応募予定)を完全に作り直すプランを立ち上げ、子供...

 

プレーリードッグ放飼場

エンリッチメント大賞2002応募, 静岡市立日本平動物園  [ その他 > ネズミ/ヤマアラシ ]

以前はコンクリートで出来たとても不向きな放飼場で、ストレスが見受けられましたが、人工保育室として使用していたスペースを使い土と木を入れてプレーリードックの放飼場としました。コンクリートの放飼場では...

 

オオアリクイの食事

エンリッチメント大賞2003応募, 上野動物園  [ その他 > その他 ]

オオアリクイの細いストローのような口が、大きな透明な容器からあっという間にドロドロした餌を飲み込みます。底も蓋付近もU字型にも素早く動く口にびっくりしました。この動きだからアリを主食にできると納得...

 

もぐらの家

エンリッチメント大賞2003応募, 多摩動物公園  [ その他 > その他 ]

「もぐらの家」 今年の夏にオープンした「もぐらの家」展示。展示ケースは、奥行きが5cmほどの木枠、アクリルガラス張りで、中には土やシュレッダーで細かくした紙が入っている。このケースを金網を輪状にしたも...

 

子ども動物園のシマリス舎

エンリッチメント大賞2003応募, 広島市安佐動物公園  [ その他 > ネズミ/ヤマアラシ ]

干草を積み上げて、リスに巣穴を掘らせている。地下の様子を地上に再現し、巣穴掘り行動、貯食行動など豊かな行動をさせている。

 

リスザル展示

エンリッチメント大賞2003応募, 海の中道 動物の森  [ その他 > ネズミ/ヤマアラシ ]

周囲に池がめぐらされた島に、リスザルが飼育されている。島の中に樹木がたくさんあり、リスザルの樹上行動を見ることができる。また飼育されているリスザルの個体数がとても多く、大きな群れを作ると言われるリ...

 

ビーバー展示

エンリッチメント大賞2004応募, 釧路市動物園  [ その他 > ネズミ/ヤマアラシ ]

釧路市動物園のアメリカビーバーの屋外展示場には、毎朝大きな木がさされます。これは、ビーバーのために飼育員さんがとってきたものでビーバーは、その木がさされると、せっせせっせと枝を折り取り水中の扉をく...

 

小獣館 オオイオオコウモリの展示

エンリッチメント大賞2004応募, 上野動物園  [ その他 > その他 ]

コウモリというと日中は軒下や木の洞、洞窟などで過ごすイメージが強いのですが、オオコウモリの仲間には木にぶらさがって日光浴までするものがいるということがわかる興味深い展示です。

 
1   |   2   |   3      »